2月, 2011年

Music FestivalⅢを見学

2011-02-20

2月19日(土)
今日は、常陸大宮市教育委員会主催のミュージック フィステバルに来賓として参加してきました。
中学生や高校生の吹奏楽の演奏を聴くのは初めてでしたので、とても楽しみにしていた行事の一つでした。
実際に生で演奏を聴くのはとても圧巻でした。
最後に、みんなで「翼をください」を全員で合唱が会場が一つになりとても素晴らしかったです。
講師の先生でもありました、県立佐和高校の教頭先生でもあります。横須賀先生ありがとうございました。
このような、一つの市のすべての中学・高校が一堂に会して演奏会は県内でも珍しいとのもとでした。このような素晴らしい演奏会を主催した上久保教育長はじめ教育委員会のみなささま御苦労さまでした。
特に、教育長は私の恩師でもありますので、今後とも公私ともどもご指導よろしくお願いいたします。

  会場入口にて

2月の活動報告

2011-02-15

常陸太田倫理法人ナイトセミナー

今日の、昼間は全員協議会がありました。
平成23年度の予算に関してでしたが、常陸大宮市の予算は厳しい状況にあります。
時には、経営者としての目線で厳しく見ていかなくてはならないと改めて思いました。
夜は、倫理法人のナイトセミナーに出席してきました。
今日のテーマは「経営者のメンタルコントロール」でした。
自分が、一番共感できたのは、
「過去と他人は変えられないが、自分が変われば、未来は変わる。」
自分も良くなり、常陸大宮市も良くなる。
夢で終わらないように頑張ります。

   
   

1月の活動報告

2011-02-03

勝田マラソンに参加しました。

 
自分を奮起させる意味でも、今年は勝田マラソンに参加してみました。
普段の活動におされて、練習する機会が、あまりありませんでしたけれども、完走することができました。
一番感動したのは、沿道の人々の温かい応援でした。
誰ともわからない人に、心からの声援を送る!こんな素晴らしいことが、あるでしょうか?
こころ温まる一日でした。
 
 
勝田マラソン完走しました。
 
ゴールの瞬間  

{研修報告}

 
経済産業省主催の「高齢社会における流通サービス研究セミナー」に参加してきました。
全国的にみても、買い物難民といわれる人たちに対する、政策及び補助金が単年度予算になっているために、継続が難しくなっている。
国、県ともに高齢者の立場になって、政策を考えていかなくてはいけない
 
野村総研玄関にて  
●個人情報保護方針 ●ログイン
Copyright(c) 2010 Tsutomu Haginoya Official Website All Rights Reserved.